読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

校則で下着が白無地限定って、この中学イカれてるな

おはようございます。ゆうき(@yukipay7)です。

 

こんな記事が飛び込んできました。

news.livedoor.com

 

下着の色まで指定するんかい! なんなんだ、この変態的な校則は。

 

規定には「衛生を考え、必ず下着(白)を着用する。色つきや柄物の下着は着用しない」と記載されているといい、文京区立中学校全10校のうち6校が校則で下着の色を白か肌色に規定しているという。

 

 

学校の校則っていつだて時代遅れなのは知っていますが、これはちょっとひどいですね。ボクが中学だった30年前もここまでひどい校則は聞いたことなかったな。

 

男子の立場で言わせてもらえば、思春期で多感なこの時期に白のブリーフはキツイですねー。そろそろトランクス履きたい年ごろなんです。今ならボクサーパンツなのかな?

 

いずれにしても、小学生腕白坊主の象徴とも言える「白のブリーフ」は卒業したい年ごろなんですよ。

 

もっとも、女子の方がかわいそうですけどね。記事中のコメントにもあるようにロリコン変態から好機の目に晒される可能性もあるわけで。

 

「下着の色まで指定はやだわ…もし外部にこの校則知ってる人いたら、『あぁ、この子は白の下着を今着用してるのか…』っていう変態野郎が居ないとも限らない訳で…」

 

なぜ、この校則が変態的に見えてしまうかって言うと、下着しか白無地を規定していないからです。 

 

もし、衛生を考えているなら、ハンカチだって給食のナプキンだって白無地にしないと理屈が成り立たないんですよね。何なら制服のズボンやスカートも白にしないと。そっちが無規定(あるいは濃い色)なのに、なぜ下着だけが白無地限定なのかってことなんです。

 

ま、本音はこれでしょうね。

 

意味のない校則は、意味がないが故にそれに従うのは服従心の現れだと評価されて学校が与える価値観が身についたと評価される

 

昔から学校ってこういう風潮あるもんね。僕が中学の時、シャープペンがダメだったし。意味のない校則って多いんですよね。

 

でも下着はなー。いつかセクハラで問題になりそう。

 

それじゃ!

 

広告を非表示にする