読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結局のところ仕事はゲームと同じ。クソゲーだからブラックになるんやで。

おはようございます。ゆうき(@yukipay7)です。

 

電通でも過労自殺ですが。たまらないですね。

menhera.jp

 

この記事でも指摘していますが、「最長月130時間の残業」という報道は間違っていると思いますよ。僕もかつては200時間近く残業していたことありますが、休日はほとんど出勤だったけど、夜12時を超えることはなかったから。彼女の場合はツイートから見ても200時間は軽く超えていたはずです。

 

以前、ワタミでも過労自殺がありましたが、社会も企業もそろそろ学習しなきゃいけないと思います。

 

 でも世の中には、↓こんなアホがまだまだたくさんいるんですよね・・・。

View post on imgur.com

imgur.com

 

たしかに、100時間残業して過労死や精神疾患すらしないケースはたくさんあります。それを単純比較して、過労になった人を情けないと言ってしまうのは、考えが浅すぎますね。

 

過労死ラインは80時間と言われていますが、過労になるかどうかは単純に労働時間だけでは説明できないんですよ。

 

先のクソ教授のツイートを引用すると、

自分で起業した人は、それこそ寝袋を会社に持ち込んで、仕事に打ち込んだ時期があるはず

ってあります。この教授がアホなのは、この起業家と長時間勤務で過労した人とを単純比較したことなんですよね。

 

そりゃ、自分で起業したんだから、もう好きで好きでたまらないわけですよ、その起業家は。仕事が趣味みたいなもんです。だから何時間も仕事しても飽きずに疲れ知らずに打ち込めるんです。

 

誰だって好きな趣味に対しては時間を忘れて打ち込めますよね。好きなゲームだったら寝食忘れてやり続けるでしょ。それと一緒です。

 

そうじゃなく、自殺した彼女(たち)は仕事が苦痛だったわけです。苦痛なことを長時間やっていたら誰だって過労になるし、精神疾患にもなります。プロ意識とかそういう問題じゃないんですよね。

 

要するに、いわゆるブラック企業というのは単純に労働時間が長いだけじゃなく、ゲームで言えばクソつまらないクソゲーとおんなじってことです。クソゲーを長時間強いているから過労になるわけです。

 

自殺した電通マン(ウーマン)も、仕事が面白くて仕方なかったら自殺することもなかったと思いますが、パワハラ・セクハラの上、睡眠時間が極端に少ないんじゃ、どう考えてもクソゲーにしかなりませんね。

 

しかしもったいないな。東大まで出てこの結末じゃ、親御さんもたまんないですね。

 

いまの日本に必要なのは労働の流動性なんだろうなぁ。これがあればブラック企業は駆逐されるんだけど。