読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イケダハヤト氏、中退起業ブロガーを擁護しつつ失敗を示唆しているような気が・・・。

こんにちは。ゆうき(@yukipay7)です。 

 

我らがイケダハヤトさんが、中退して起業しようとしている若者をdisっている人たち(主にはてな民)に苦言を呈しています。まあ、これはいつものことですが。

 

www.ikedahayato.com

 

実のところ、僕自身はこの大学生がどのような選択をしようと何も言うつもりないですね。ほんとに成功するかもしれないし、失敗してもだから何なの?ってところで、どうこう思うことはありません。 

 

ただですねー。擁護しているように見えて、こんなツイートもしています。

 

 

偏差値競争で上位にいる人間は独立しても成功しやすい、ということは、下位にいる人間は厳しい世界だ、とも解釈できるわけで。

 

で、この大学生の通う大学って、あんまり偏差値の高くないようです。

 

前出のブログも「何者にもなれなかったサラリーマン、零細フリーの言葉に価値はない。」ってタイトルになっていますが、独立して失敗すれば、廃業するか、でなければ零細フリーで生き永らえていくかどちらかなのです。

 

イケダハヤトさんの理屈を用いれば、この大学生も後者になる可能性が(高偏差値者よりも)高いということになり、イケハヤ氏が忌み嫌っている零細フリーになる可能性が高いといえてしまいます。

 

まあ、いいんですけどね。ただちょっとモヤモヤしました。