読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高畑淳子は謝罪すべきじゃないっていうのは日本では微妙だね

こんばんは。ゆうき(@yukipay7)です。

 

高畑順子が息子の事件に対して謝罪会見していましたが、予想通りいろいろ言われていますねー。

 

まずはRIKACO

www.nikkansports.com

 

古市憲寿

news.livedoor.com

 

夜回り先生こと水谷修

news.livedoor.com

 

厚切りジェイソンもコメントしていましたが、記事もう消えちゃったみたい。

 

おおむね、親が謝罪するなんておかしいって意見が多いのですが、みなさん、もうお忘れかもしれませんが、みのもんたは息子の不始末を謝罪せずに非難を浴びたんですよね。で、事実上の謹慎処分になったわけで。謝罪しても非難され、謝罪しなくても非難され、だったら芸能人の危機管理的には、とりあえず誤っておいた方が無難って話になるわけです。

 

あと、気になってのが、「親が謝罪するなんておかしい」って言っておきながら、同時に被害者への謝罪が足りなかったなんて言われる始末・・・。え?親、関係なかったんじゃないの?じゃあ、そこ突っ込んだら矛盾してませんかね??ってなるわけです。もはや日本人の闇と言っていいレベル。

 

実のところ、日本社会においては成人した子供であっても、親が謝罪に回るケースは、芸能界のみならず一般社会でもよくあるんですよ。

 

その典型的なのが、自動車事故で相手を死なせてしまった場合。加害者はその場で逮捕され交通刑務所行きとなるわけなんですが、その間、被害者への謝罪はだいたい親がやっているんですよね。高畑順子の謝罪会見をいろいろ言っていた視聴者ではありますが、実際に加害側に回ったら同じことするわけですな。

 

RIKACOとか厚切りが、成人となった子供がもし加害事件を起こしたら、どうするつもりなんですかね。やっぱり謝罪会見するじゃないかなって思いますよ。

 

そんなモヤモヤを感じる1週間でした。

 

それじゃ!