読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学1年児は大人が付き添うべくかどうか考えさせられる事件だった

おはようございます。ゆうき(@yukipay7)です。

 

先だって行方不明になった女の子が川で遺体となって発見されたそうですね。痛ましい事故です。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

ニュースを読んで、あれ?と思ったのが、お祭りに参加するために1人で行っていたという点。先に出かけた母親を追うように出かけたそうですが、混み合うお祭りに小1が1人で出かけるという点はちょっと考えさせられます。

 

というのは、うちの子も小学校低学年ですが、お祭りには必ず僕たち親が付き添うのですが、一方で子供の同級生が付き添いなしで見かけることが多々あるからです。向こうからすれば、僕たちの行動は過保護と映っているかもしれません。

 

実際にお祭りには、親と同伴の子もいれば、子供たちだけで行動する子もいます。僕は心配性なので基本前者なんですが、そろそろ同伴なしで行動すべきなのかなーとは思っていたところではあったのです。

 

そんな思いがあった後の事故なので、うーーん・・・、という感じですね。

 

うちの近くには川はないのですが、池があったり、ちょっとした小高い丘があったりで、必ずしもすべてが安全というわけではありません。子供がそんなところに寄り道したらと思うと、やっぱ心配ですね。

 

ネットでは小1くらいはやはり1人では出歩かせるべきではなかったという意見が大半ですが、実際のところ過保護との境界がどこなのか悩ましい年ごろでもあるんですよね。

 

いずれにしても、ご両親の気持ちを思うと胸が痛い。ご冥福をお祈りいたします。